Top

Top
CIBとは
CIB連絡協議会
CIB日本事務局
委員会活動
イベント
英語ページ
建築研究所Home

CIB連絡協議会/CIB日本事務局のホームページへようこそ


 CIB(建築研究国際協議会)は、建築・建設部門の政府系研究機関の国際的な研究協力及び情報交換の活性化と促進を目的とする団体として、関連する技術分野の研究機関を中心に1953年に設立されました。

 日本では、国内のCIB会員相互の連絡協調を図り、CIB諸活動の円滑な運営、発展に寄与することを目的として、CIB連絡協議会(CIB Domestic Council of Japan)を1975年2月に設立し、活動を続けています。

 また、CIB連絡協議会の事務局である国立研究開発法人建築研究所は、2012年春にCIBの日本事務局(Japan CIB Office)にも位置付けられ、日本におけるCIB活動をサポートしています。



 CIBニュース
バックナンバー


 日本事務局より  CIBマネジメントより  委員会関連  CIB主催・共催イベントより  CIB連携機関より

 ジャーナル関連   出版関係   開催予定の会議など   海外のCIB参加機関についての情報

日本事務局よりバックナンバー

2018 CIBプログラム委員会賞(2019.4)

BRI  Derek Clements-Croome氏がCIBとCIBSEとの間の協力の推進及びインテリジェント・レスポンシブ・ビルに関する連携委員会において,多大なリーダーシップを発揮したことにより2018CIBプログラム委員賞の表彰を受けました。

詳しくはこちら(英語)

CIB W099の新たな共同コーディネーター(2019.3)

BRI  2019年4月にCIB企画委員会はFred Sherratt博士をW099「建築現場における安全と健康」の新たな共同コーディネーターとして任命しました。Billy Hare教授と共に活動する予定です。Michael Behm氏は約8年の任期を終え、コーディネーターを退きます。

詳しくはこちら(英語)

LinkedInとTwitterにCIBのお知らせが届きます(2017.9)

BRI  この度CIBは、従来のLinkedInに加えTwitter(ツイッター)にアカウントを設置しました。今後CIB事務局は、LinkedInとTwitterの両方を使ってCIB会員や会員以外の読者にとっても有用な新たなニュース記事についてお知らせします。

詳しくはこちら(英語)

新しいCIB研究ロードマップ (2016.4)

BRI  CIB世界建築大会では、たくさんの新しい研究ロードマップ出版物が発表されました。これには、「スマートシティ」に関するロードマップの最終報告や、更新された、「建設の顧客や利用者」に関するロードマップのまとめ、そして多種多様な新しいロードマップ意見交換レポートが含まれます。全て無料でダウンロードできます。

詳しくはこちら(英語)

2016~2019のCIB理事会メンバーの指名  (2016.2)

全CIB会員の皆様に、2016年から2019年までのCIB理事会メンバーを選挙するための候補者の推薦のお願いをしておりました。これに基づき、CIB理事会は、2016年5月30日にタンペレ・フィンランドで開催される総会にて、CIB会員による選挙のための候補者23名を指名します。

CIBニュースレター(英語)

CIB事務局がデルフトに移転 (2015.5)

BRI2015年4月1日より、CIB事務局は、オランダのデルフト工科大学のキャンパスに置かれることになりました。

詳しくはこちら(英語)

CIBマネジメントよりバックナンバー

CIB新オフィスマネージャー(2019.8)

Debbie GrayがCIB(建築・建設分野の革新に向けた協会)の常勤オフィスマネージャーに就任しました。
Debbieは、オタワへのオフィス移転業務を完了させるとともに、日常業務の効率化においても重要な役割を担っていきます。

詳しくはこちら(英語)

CIBオフィスマネージャー募集(2019.6)

AIBCが日々のオフィス業務及びオタワに新設する本部の移転業務を行うため、経験のあるオフィスマネージャーを募集しています。AIBCはCIBの本体組織で、カナダのオタワにある国際非営利団体です。

詳しくはこちら(英語)

2019-2022年のCIB委員(2019.6)

2019年6月19日、3年に一度開催される総会(2019WBC香港と同時に開催)の中で、2019年-2022年の委員が選ばれました。

詳しくはこちら(英語)

CIB新設のCEOについて(2019.03)

CIBに新たに設けられたCEO(Chief Executive Officer=最高経営責任者)としてKevin Goheen氏が就任しました。
Goheen氏は機械工学において、カナダのクイーンズ大学(キングストン、オンタリオ)の学士及びイギリスのユニバーシティーカッレジロンドンの博士号を取得しています。その後、投資銀行や製造・テクノロジー分野のベンチャー企業に長年勤めていました。

詳しくはこちら(英語)

CIB会長からのメッセージ(2018.12)

今年も決算期に近づき、昨年を振り返りつつ今後の展望を見据え、2018年のハイライトと来年の計画を共有したいと思います。

CIB会長のメッセージ(英語)

CIB会長からのメッセージ(2018.07)

理事会および事務局は、CIB会員および委員会により多くの支援を提供するため、事務局の再編成および拡大、会員へのコミュニケーションの充実、会員基盤の拡大というCIB計を実施して行きます。

CIB会長のメッセージ(英語)

CIBプライバシーポリシー(2018.10)

データ保護とプライバシーはCIBの最優先事項です。 今後、EU一般データ保護規制(GDPR)の制定により、データの収集、使用、保存の方法を変える新しいルールが定められます。ニュースレターの配信を含む、CIB活動に関するプライバシーポリシーについてお知らせします。

CIBニュースレター(英語)

新たなCIB会長 (2017.10)

CIB理事会は、Helena Soimakallio氏の退任に伴い、新たなCIB会長としてRichard Tremblay氏を指名しました。期間は前会長の期間(2016年~2019年)の残りの期間となります。Richard Tremblay氏は、カナダのNRC*、建設ポートフォリオ担当の統括部長を務めています。
*National Research Council

CIBニュースレター(英語)

委員会関連バックナンバー

CIB W112の新たな共同コーディネーター(2018.10)

2018年10月にCIB企画委員会は、Isabelle Yee Shan Chan博士を委員会W112「建築の文化」の新たな共同コーディネーターとして任命しました。Isabelle Chan博士は香港大学不動産・建築学部助教授で理学士(測量)課程プログラムの副ディレクターを務めています。

CIBニュースレター(英語)

CIB W104の新たな共同コーディネーター(2018.10)

2018年10月にCIB企画委員会は、Amira Osman教授を委員会W104「オープン・ビルディングの施工」の作業部会の新たな共同コーディネーターとして任命しました。Amira Omer Siddig Osman氏はスーダン人であり南アフリカの建築家、講師、研究者です。 彼女は現在、Tshwane工科大学建築学の教授を努めています。

CIBニュースレター(英語)

CIB W101の新たなコーディネーター(2018.8)

2018年8月にCIB企画委員会は、Morten Tor Gjerde博士を委員会W101「都市計画とインフラ開発」の新たなコーディネーターとして任命しました。

CIBニュースレター(英語)

CIBの新たな共同コーディネーター(2018.6)

2018年4月にCIB企画委員会は、CIB W110「不法居住とアフォーダブル住宅」の共同コーディネーターとしてSusana Restrepo Rico博士(工学)を任命しました。Susana氏は、中南米におけるアーバン・プログラム(urban programme)と計画プロセスについての分析の他、都市計画における参加型実践(participatory practices)を専門とする、都市計画家です。

CIBニュースレター(英語)

CIB W099の新たな共同コーディネーター(2018.6)

2018年5月にCIB企画委員会は、CIB委員会W099「建築現場における安全性と健康」の共同コーディネーターとして、グラスゴー・カレドニアン大学 工学・建築環境学部のBilly Hare教授を任命しました。Hare教授は、同大学でコンストラクション・マネジメントを専門としています。

CIBニュースレター(英語)

W086「建物病理学」の新たなコーディネーター(2018.6)

2018年5月にCIB企画委員会は、委員会W086「建物病理学」の新たなコーディネーターとしてJorge M.C.L. de Brito教授を任命しました。Jorge M.C.L. de Brito教授は2009年より、IST*の教授(full professor)です。
*Instituto Superior Tecnico

CIBニュースレター(英語)

新たなCIB委員会TG95建設における専門性と倫理(2018.3)

CIB理事会は、3月に新たな委員会(TG95 – 建設における専門性と倫理)を立ち上げました。本委員会は、2021年3月までの期間、活動する予定です。英国ロンドンサウスバンク大学のCharles Egbu教授とGeorge Ofori教授が共同でコーディネーターをつとめます。

CIBニュースレター(英語)

CIB 新コーディネーター (2018.2)

2018年2月にCIB企画委員会は、Ksenia Chmutina博士をCIB委員会W120「災害と構築環境」の共同コーディネーターとして任命しました。Ksenia Chmutina博士は、英国ラフバラー大学建築土木学科で、持続可能でレジリエントな都市計画に関する講師をつとめています。

CIBニュースレター(英語)

CIB新たな委員会共同コーディネーター(2017.12)

2017年11月、CIB企画委員会は、Dr. Subashini SureshをCIB委員会W102「建築における情報・知識管理」の新たな委員会共同コーディネーターとして任命しました。

CIBニュースレター(英語)

CIBの新たな委員会コーディネーター(2017.11)

2017年10月にCIB企画委員会は、Graeme D. Larsen准教授をCIB委員会W065「施工時の体制と管理」の新たなコーディネーターとして任命しました。コーディネーターとして任務を終えるKalle Kahkonen教授とHans Wamelink教授の後任となります。

耐用年数予測 ―新たなプロジェクト(2017.10)

CIB委員会W080「建築材料・部材の耐用年数の予測」は、新たな4つの委員会プロジェクト((1)「耐用年数計画・持続性のためのデータ収集」(2)「耐用年数予測の概念整理」(3)「壁体の耐用年数・レジリエンス・長期性能評価の手引き」(4)「耐用年数予測のためのファクターメソッド」)を開始しました。ただいま、各プロジェクトについての詳細が公開されています。CIB会員の皆さまの参加をお待ちしております。

CIBニュースレター(英語)

CIBウェビナーの公開 ―CIB TG83「建設におけるe-ビジネス」(2017.9)

9月13日に、CIBタスクグループ「TG83 建設におけるe-ビジネス」は、「建築物とその性能を記述するデータの将来に向けたレッスン」という題でウェビナーを開催しました。本ウェビナーは、CIB事務局のYouTubeチャンネルにて無料でご覧頂けます。

CIBニュースレター(英語)

新たなCIB委員会TG94 –健康な町(2017.9)

CIB理事会は、8月に新たな委員会「TG94 – 健康な町」を立ち上げました。本委員会の活動は2020年末までです。本委員会では、CNERCHS*(中国、北京)のLei Zhang教授がコーディネ-ターを務めます。
*China National Engineering Research Center for Human Settlements

CIBニュースレター(英語)

新たなW080共同コーディネーター(2017.8)

2017年7月にCIB企画委員会は、Michael Lacasse博士とJorge M.C.L. de Brito教授を、委員会「W080 –建築材料・部材の耐用年数の予測」の新たな共同コーディネーターとして任命しました。

CIBニュースレター(英語)

「CIBW070-建物の維持・管理・保全」の新コーディネーター (2017.5)

CIB企画委員会は2017年5月に、CIB委員会「W070-建物の維持・管理・保全」の新たなコーディネーターとして、Tore Haugen氏を任命しました。同氏はKeith Jones博士(教授)の後任となります。

CIBニュースレター(英語)

CIBTG91の新コーディネーター  (2017.3)

CIB企画委員会は2017年2月にオーストラリア・Curtin大学のCharlie Hargrove氏(Dr.)をタスクグループ TG91 – インフラストラクチャーのコーディネーターに任命しました。Hargroves氏は、インフラ及び建築環境に着目しつつ、持続可能な世界への移行に貢献することに取り組む、献身的で熱心かつ共同実践的な研究者・コンサルタントです。

CIBニュースレター(英語)

新しい委員会W122 – 官民パートナーシップ* (2017.2)

CIB企画委員会は、旧タスクグループTG72の代わりに、同じ名称の新しい委員会「W122 - 官民パートナーシップ」を立ち上げました。この委員会は、官民パートナーシップ(PPP)の理論と実践に関する将来の学術・応用研究のプラットフォームとなるでしょう。
*Public Private Partnership (PPP)

CIBニュースレター(英語)

2016 企画委員会賞* (2017.2)

毎年、CIB企画委員会は、前年に顕著な業績を残した1人から数人のCIB委員会コーディネーター(または優先テーマリーダー)を選出し、表彰しています。2016年CIB企画委員会賞は、TG88-スマートシティ-の共同コーディネーター、Miimu Airaksinen氏(Dr.)(フィンランド・VTT)とChristiaan Bremmer氏(オランダ・TNO)に授与されました。
*Programme Committee Commendations

CIBニュースレター(英語)

CIBとCIBSE インテリジェント建築グループニュースレター (2017.2)

CIB委員会W098-インテリジェント応答建築物-は、英国に本部を置く公認建築設備技術者協会*のインテリジェント建築グループ(CIBSE-IBG)と協力しています。CIBSE-IBGニュースレターは、年に1、2回CIB W098と共同で作成されていますが、CIB会員も見られるようになりました。
*Chartered Institution of Building Services Engineers

CIBニュースレター(英語)

CIB主催・共催イベントよりバックナンバー

世界建築大会2016が無事に終了しました。 (2016.4)

 第21回世界建築大会(WBC16)が5月30日から6月6日まで、フィンランドのタンペレで開催されました。CIBの歴史の中で最大規模の、建築産業における研究・開発・イノベーション関連の大会の一つでした。そこでは世界48カ国から400以上ものプレゼンが発表され、参加者は合計で600名以上でした。議事録は無料でダウンロードできます。

CIBニュースレター(英語)

W014 – IFireSS ダブリン:すべての人のための安全 (2016.1)

2015年4月に、CIB共催のIFSSすべての人のための火災安全会議が、ダブリンにて開催されました。会議は、現実のアクセシビリティに着目しました:活動に制限のある人々のための効果的なアクセシビリティ;全ての建築物利用者に上手く機能するアクセシビリティです。只今、議事録が公開されています。

CIBニュースレター(英語)

CIB連携機関よりバックナンバー
ジャーナル関連バックナンバー

CIB推薦ジャーナル「建築病理学と適応」(2019.8)

CIB推薦ジャーナル「建築病理学と適応」特別号“建築におけるエンタルピー、湿度と換気問題”が出版されました。CIB登録会員には割引があります。

CIBニュースレター(英語)

CIB推薦「インターナショナル・ジャーナル・コンストラクション・マネジメント」最新号(2019.6)

CIB推薦「インターナショナル・ジャーナル・コンストラクション・マネジメント」の最新号がオンラインで発行されました。建設マネジメントの知識を促進する、質の高いジャーナルです。

CIBニュースレター(英語)

CIB推薦ジャーナル「ICEプロシーディング:マネジメント・資材調達・法律」最新号(2019.6)

ICE出版が、CIB推薦ジャーナル「マネジメント・資材調達・法律」最新号を発行しました。建築安全・健康・福利の強化に関する特集号です。CIBの登録会員には、20%の割引があります。

CIBニュースレター(英語)

CIB推薦国際ジャーナル「ECAM」特別号(2019.6)

CIB推薦ジャーナルECAM、(建設・建築マネジメント)の特別号「建設と建築環境の経済への真の価値」が発行されました。CIB登録会員には割引があります。

CIBニュースレター(英語)

CIB推薦ジャーナル「コンストラクションエコノミクスとビルディング」最新号(2019.6)

CIB推薦ジャーナル「コンストラクションエコノミクスとビルディング」最新号がオンラインで発行されました。トピックスは、より優れた安全事例への障害と戦略:マレーシアでの中小の建設業の事例です。無料でご覧頂けます。

CIBニュースレター(英語)

CIB推薦ジャーナル「ECAM」特別号アブストラクト募集のお知らせ(2019.6)

CIB推薦ジャーナル「ECAM」(建設・建築マネジメント)特別号、「建築・建設産業のためのデジタル技術、コンピューティング、シミュレーションの推進」へのアブストラクトを募集します。締切は2019年12月31日です。

CIBニュースレター(英語)

CIB推薦国際ジャーナル「コンストラクション・イノベーション特別号」論文募集のお知らせ(2019.4)

CIB推薦国際ジャーナル「コンストラクション・イノベーション特別号」への掲載論文を募集します。テーマは「オフサイト製造、産業変容と将来の景観開発」,提出期限は2019年10月31日です。CIB会員には割引があります。

CIBニュースレター(英語)

CIB推薦国際ジャーナルコンストラクション・イノベーション特別号「インダストリー4.0」論文募集のお知らせ(2019.4)

CIB推薦国際ジャーナルコンストラクション・イノベーションへの論文を募集します。テーマは「インダストリー4.0:建設・土木のサプライチェーンの破壊」,提出期限は2019年12月です。

CIBニュースレター(英語)

CIB推薦国際ジャーナル「建築病理学と適応」最新号(2019.4)

推薦誌「建築病理学と適応」最新号がオンラインで発行されました。トピックスは、「公共建造物のマネジメントにおける気候変動適応(インドネシアの状況)」,「学術研究施設評価における主要性能指標」です。

CIBニュースレター(英語)

CIB推薦国際ジャーナル「建築環境における災害レジリエンス(仮)」(IJDRBE) (2018.12)

IJDRBEのユネスコ政府間海洋学委員会・インド洋津波警戒・減災システムの協力による特集号「両端をつなぐ(End-to-end)津波警報システム」への寄稿をお待ちしています。論文抄録の提出期限は2019年1月15日です。

CIBニュースレター(英語)

CIB推薦国際ジャーナル「管理・調達と法令(仮)」(MPL) (2018.11)

ICE出版は、推薦誌「管理・調達と法令(仮)」(MPL)の最新号を発行しました。この号のテーマは、「建設技術と管理の近年における進歩」です。CIBの登録会員には20%の講読割引があります。

CIBニュースレター(英語)

CIB推薦国際ジャーナル「工学・建設と建築の管理(仮)」最新号(2018.11)

推薦誌「工学・建設と建築の管理(仮)」最新号がオンラインで発行されました。ECAMは、建築・社会インフラプロジェクトの設計・建設・管理の分野における研究上の大発見や革新的開発についての論文を発行しています。CIB会員が本誌を講読する場合には料金の割引が適用されます。

CIBニュースレター(英語)

CIB推薦国際ジャーナル「建設・経済と建築(仮)」論文募集(2018.11)

推薦誌「建設・経済と建築(仮)」の特集号への論文を募集しています。この特集号は時持続可能な開発目標の達成にむけた都市再生の問題に関する未発表論文を求めています。質の高い研究論文、産業における優れた実践やケーススタディなどをご紹介下さい。

CIBニュースレター(英語)

CIB推薦国際ジャーナル「工学・建設と建築の管理(仮)」最新特集号(2018.11)

推薦誌「工学・建設と建築の管理(仮)」の最新特集号がオンラインで発行されました。この特集号のテーマは「リーン(傾斜)方式とBIMに基づく理論と実践を通した画期的イノベーション」。CIB会員が本誌を講読する場合には料金の割引が適用されます。

CIBニュースレター(英語)

出版関係 バックナンバー

無料ダウンロード可能出版物:W056(サンドイッチパネル)(CIB-ECCS合同委員会)-ヨーロッパ推薦「サンドイッチパネルの留め金具の詳細と適用性」-(2019.7)

CIB委員会W056(サンドイッチパネル)(CIB-ECCS合同委員会)がヨーロッパ推薦「サンドイッチパネルの留め金具の詳細と適用性」を出版しました。CIBのHPとICONDAより無料でご覧頂けます。

CIBニュースレター(英語)

無料ダウンロード可能出版物:W096-CIBリサーチロ-ドマップ-ディスカッションリポート- 建築設計とマネジメント(2019.6)

CIB委員会W096(建築設計とマネジメント)がリサーチロードマップ-ディスカッションリポート-を出版しました。6月に香港で開催された世界建築会議(WBC)においても紹介されました。このような形でまとめられている資料は、建築研究において進歩的です。本書は無料でダウンロードできます。

CIBニュースレター(英語)

W119とTG93による新たなCIBプロシーディング:スマート・持続可能(sustainable)・快適(sensuous)な居住変革(「3S居住」)に関する国際会議(2018.5)

CIB委員会W119とタスクグループTG93は、3月7日から8日に、スマート・持続可能(sustainable)・快適(sensuous)な居住変革に関する国際会議を開催しました。プロシーディングは、38もの厳重な査読(二重盲検法)を通った論文を含め、234ページにもなりました。CIBのHPから無料でご覧頂けます。

CIBニュースレター(英語)

開催予定の会議などバックナンバー

CIB国際シンポジウムW062参加登録延長(2019.8)

2019年9月8日(日)から9月10日(火)にメルボルンのパンパシフィックホテルで開催される第45回国際シンポジウムW062「建物の給排水」の参加申込みを延長します。

CIBニュースレター(英語)

CIBが後援するグラーツ会議の申込み開始(2019.7)

持続可能な建築環境D-A-CH会議2019 (SBE19 グラーツ)が2019年9月11日から14日までグラーツ工科大学で開催されます。会議のウェブサイトを通して2019年8月15日まで申込み可能です。CIB会員には割引があります。

CIBニュースレター(英語)

CIBが後援する国際会議WSBEアブストラクト締切延長(2019.7)

2020年6月9日から11日まで、スウェーデンのヨーテボリで持続可能な建築環境会議WSBE2020(BEYOND2020)が開催されます。組織委員会よりアブストラクトの締切が8月14日に延長されました。

CIBニュースレター(英語)

CIBが後援する国際会議WSBEアブストラクト募集のお知らせ(2019.6)

2020年6月9日~11日にヨーデボリで開催される、「世界持続可能な建築環境会議」(BEYOND 2020)のアブストラクトを募集します。会議は、より進んだ持続可能な建築環境のための解決方法の提供・適用に着目しつつ、持続可能な都市とコミュニティーをテーマに展開します。締切は2019年6月31日です。

CIBニュースレター(英語)

CIBが後援する国際会議SBE アブストラクト募集のお知らせ(2019.6)

2019年12月12日から13日に韓国のソウルで、CIBが後援する、建築・都市の持続可能性に関する国際会議(SBE 2019 Seoul)が開催されます。会議では、研究と産業を融合させ、建築環境における持続可能性に関する研究革新や市場適用性をシェアすることが目的です。アブストラクトの締切は7月31日です。

CIBニュースレター(英語)

CIBが後援する国際会議SBEアブストラクト募集のお知らせ(2019.6)

2019年11月21日から22日にかけてマルタ共和国のベレッタで、CIBが後援する、建築・都市の持続可能性に関する国際会議(SBE 2019 Valletta Malta)が開催されます。この国際会議は、5つの国際組織の後援により開催される会議シリーズの一環です。アブストラクトの締切は2019年6月15日です。

CIBニュースレター(英語)

WBC香港の最終プログラムが入手できます(2019.6)

WBC2019のプログラムがオンラインで入手できます。スマートシティーの構築をテーマに5日間開催される会議では、スマートシティーの開発とその社会的役割の探求のためのプラットフォームを提供します。2019年6月17日から21日のWBCにぜひご参加下さい。今すぐご登録を!

CIBニュースレター(英語)

CIB W117 ワークショップin WBC香港のご案内(2019.6)

CIB W117ワークショップ「建築における性能計測」がWBC期間内に開催されます。Dr.Deanと5人のBVA発案者(BVA: Best Value Approach)がCIB国際会議に出席し、香港での最新のBVA結果を発表します。ワークショップは6月20日に開催されます。

CIBニュースレター(英語)

CIBが共催する国際会議SBE 2019 (チリ、テムコ)論文募集リマインド(2019.4)

2019年10月にチリのテムコで開催されるSBE国際会議の論文募集のリマインドです。 CIB登録会員は登録料の20%の割引があります。締切は2019年4月30日です。

CIBニュースレター(英語)

CIBが共催する国際会議SBEのリマインド(2019.3)

CIB国際会議(SBE)が2019年5月22日~24日、フィンランドのヘルシンキで開催されます。会議テーマは「持続可能な建築環境への新しい概念」です。

CIBニュースレター(英語)

CIB世界建築大会(WBC) のフルペーパーの締切が延長されます (2019.1)

多数の参加者からのご要望を受け、運営委員会はCIBと協議の上、フルペーパーの最終締切を2019年1月21日(月)(00:00 HKT, UTC+8) に延長しました。

CIBニュースレター(英語)

CIB W078 2019会議・アブストラクト募集のお知らせ (2019.1)

2019年9月18日から20日にかけて、英国のニューカッスル、Northumbria大学において、第36回CIB W078 2019会議「設計、建設、運営におけるICT(AECO)」が開催されます。 アブストラクトの提出期限は2019年2月1日です。

CIBニュースレター(英語)

CIBが共催する国際会議WSBE(2018.12)

「2020年を超えて ポジティブ フットプリント ハウジング」 次回の「持続可能な建築環境国際会議(WSBE)が2020年7月9~11日にスウェーデン第2の都市ヨーテボリで開催されます。アブストラクトの提出期限は2019年7月3日です。

CIBニュースレター(英語)

CIB世界建築大会(WBC)・最新情報(2018.12)

WBCへの参加登録はウェブサイトで。宿泊のお申し込みもできます。海外からの参加者のためにホテル予約の割引リンクを設定しています。

CIBニュースレター(英語)

CIB世界建築大会の論文提出期限が延長されます(2018.12)

CIB世界建築大会2019イベント事務局は、論文の提出期限の延長を求める多数の依頼を受け、組織委員会は、2018年12月15日から2018年12月30日(00:00 HKT、UTC + 8)まで、論文提出期限を延長することを決定しました

CIBニュースレター(英語)

CIB世界建築大会9月の更新情報(2018.9)

参加の意向を表明している委員会やタスクグループが増えており、企画委員会は、アブストラクトの提出期限を2018年9月30日に延長することを決定しました(サブテーマとWC/TG両方の提出について)。論文は、12月15日が締め切りです。投稿はこちらから

CIBニュースレター(英語)

CIB W104「オープンビルディングの方法」WBC2019論文募集のお知らせ(2018.8)

CIB委員会W104「オープンビルディングの方法」は、2019年6月の香港でのCIB世界建築大会で開催されるW104のセッションへのアブストラクトを募集します。2018年9月15日がアブストラクトの提出期限です。

CIBニュースレター(英語)

CIB W122「官民パートナーシップ」WBC2019論文募集のお知らせ(2018.8)

CIB世界建築大会では、官民パートナーシップ(PPP)に関わる研究者、並びに実践者から論文を募集します。同大会のテーマは「スマートシティの構築」で、香港(中国)にて来年の2019年6月17日から21日に開催されます。2018年9月15日が提出期限です。

CIBニュースレター(英語)

CIB W104よりご案内:レジリエントな都市のためのオープンビルディングに関する国際会議(2018.8)

本会議、及び展覧会は、実践と学問の橋渡しにより、オープンビルディングに関する議論を広げることを目指しています。本会議はオープンビルディング協議会とCIB W104「オープンビルディングの方法」による世界的ネットワークにより企画され、2018年12月6日から8日にアメリカ合衆国のロスアンゼルスで開催されます。

CIBニュースレター(英語)

CIB W117「建築における性能測定」WBC2019論文募集のお知らせ(2018.8)

CIB委員会W117「建築における性能測定」は、2019年6月の香港でのCIB世界建築大会で開催されるW117のセッションへのアブストラクトを募集します。建築科学、建設・情報技術を専門とする全ての研究者の参加をお待ちしております。2018年9月15日がアブストラクトの提出期限です。

CIBニュースレター(英語)

CIB W113「法律と紛争解決」WBC2019論文募集のお知らせ(2018.8)

CIB委員会W113「法律と紛争解決」は、香港で開催されるCIB世界建築大会での法律に関するセッションへの学者及び実践家の論文を募集します。本セッションでは、建築に関する法律、土地と土地計画に関する法律や、環境に関する法律などを含む、建築環境に影響を与える法律に関するテーマを取り上げます。2018年9月15日がアブストラクトの提出期限です。

CIBニュースレター(英語)

CIB世界建築大会最新情報(2018.7)

大会については、只今準備作業が進行中です。現在、設定された8つのサブテーマについて、アブストラクトが受理されていますが、このたびCIB委員会(CIB Commissions)に関連した発表についてもアブストラクトの募集が開始されました。ただし、各委員会に関連した発表については、投稿が6つに満たない場合、8つのサブテーマのうちいずれかの適切なテーマに振り分けられます。アブストラクト(サブテーマと委員会両方について)の投稿は、全て9月15日が期限となっています。CIBウェブサイトとWBC2019ウェブサイト、両方の更新情報に今後もご期待ください。なお、本文(Full Paper)は12月15日が締切りです。

CIBニュースレター(英語)

CIBよりWBC2019論文募集のお知らせ(2018.4)

CIB世界大会2019が2019年6月17日から21日に香港にて開催されます。3年に1度の本大会への論文投稿、並びにイベントでのプレゼンやポスターの発表者を募集します。梗概論文の提出期限は2018年6月15日です!(※9月15日に延期されました。)
「CIBニュースレター(英語)」をクリックすると、会議の概要や論文投稿についての案内が見られます。

CIBニュースレター(英語)

海外のCIB参加機関についての情報バックナンバー

CSTB(フランス建築科学技術センター)の紹介 (2014.7)

CSTB2014年5月20~21日にフランス・パリで開催された、第107回CIB理事会の開催運営を行ったCSTB(フランス建築科学技術センター、CIB正会員)の活動概要等を紹介します。

詳しくはこちら


CIB連絡協議会事務局/CIB日本事務局
国立研究開発法人建築研究所 企画部 国際研究協力担当
TEL:029-879-0689 FAX:029-864-2989

e-mail:bri@kenken.go.jp