Top
CIBとは
CIB連絡協議会
CIB日本事務局
委員会活動
イベント
英語ページ
建築研究所Home

委員会活動


 CIBの主要な活動の一つに、個別具体のテーマ毎に設置される委員会の活動があります。委員会の構成や内容は頻繁に見直しされており、幅広い分野をカバーしています。

 委員会の活動は、大きくは研究委員会(Working Commission:W と略記)と限定された期間で特定の活動を行う作業部会(Task Group:TG と略記)に別れます。2016年1月現在、研究委員会は34、作業部会は13、計47の委員会が設置されています。

 各委員会は、メンバーによる会議を定期的に開催するほか、3~4年毎に国際的なシンポジウムや会議を開催することとしています。また、各委員会には、会員機関の構成員、個人会員が参加できます。

 なお、CIB本部ホームページのCommissionsのページからは、それぞれの委員会の 目的、作業計画、コーデイネーター、参加メンバー、委員会開催予定など詳しい 情報を見ることができます。


研究委員会(W: Working Commission)一覧

2016.1現在
W番号 名称(英) 仮名称(日)
W 014 Fire Safety 防火
W 023 Wall Structures 壁構造
W 040 Heat and Mositure Transfer in Buildings   建物における熱湿気移
W 055 Construction Industry Economics 建設経済
W 056 Sandwich Panels 軽量建築物
W 062 Water Supply and Drainage 給排水
W 065 Organization and Management of Construction 施工時の体制と管理
W 069 Residential Studies 住宅研究
W 070 Facilities Management and Maintenance  建物の維持・管理・保全
W 078 Information Technology for Construction 建設のための情報技術
W 080 Prediction of Service Life of Building Materials and Components 建築材料:部材の耐用年数の予測
W 083 Roofing Materials and Systems  屋根材とそのシステム
W 086 Building Pathology 建物病理学
W 089 Education in the Built Environment 構築環境の教育
W 092 Procurement Systems 建設分野の調達システム
W 096 Architectural Management 建築管理
W 098 Intelligent and Responsive Buildings インテリジェント応答建築物
W 099 Safety and Health in Construction 建築現場における安全性と健康
W 101* Spatial Planning and Infrastructure Development 都市計画とインフラ開発
W 102 Information and Knouwledge Management in Building 建築における情報・知識管理
W 104 Open Building Implementation オープンビルディングの推進
W 107 Construction in Developing Countries 途上国における建設
W 110 Informal Settlements and Affordable Housing 不法居住とアフォーダブル住宅
W 111 Usability of Workplaces 作業場の有用性
W 112 Culture in Construction  建築文化
W 113 Law and Dispute Resolution  法律と紛争解決
W 114* Earthquake Engineering and Buildings 地震工学と建築物
W 115 Construction Materials Stewardship 建築材料管理
W 116 Smart and Sustainable Built Environment スマートでサステイナブルな建築環境
W 117 Performance Measurement in Construction 建設における性能測定
W 118 Clients and Users in Construction 建設におけるクライアントとユーザー
W 119 Customised Industrial Construction カスタマイズされた産業建設
W 120 Disasters and the Built Environment 災害と構築環境
W 121 Offsite Construction 現場の外での製造と工業化

青色は、コーディネータが日本から参加しているもの。
水色は、上記以外で日本から参加者が登録されているもの。
詳細及び最新情報は、CIB本部ホームページのCommissionsのページからご覧下さい。
* 印はWGのページにリンクしています。


作業部会(TG: Task Group)一覧

2016.1現在
TG番号 名称(英) 名称(日)
TG 59 People in Construction 建設業務の従事者
TG 72 Public Private Partnership 民間のパートナーシップ
TG 74 New Production and Business Models in Construction 建設における新生産とビジネスモデル
TG 79 Building Regulations and Control in the face of Climate Change 気候変動時の建築規制とコントロール
TG 81 Global Construction Data 世界的建設データ
TG 83 e-Business in construction 建設におけるeビジネス
TG 86Building Healthy Cities建築健全都市
TG 87Urban Resilience : Benchmarking and Metricsアーバンレジリエンス:ベンチマークとメトリクス
TG 88Smart Citiesスマートシティ
TG 89Construction Mediation Practice建設における調停の実行
TG 90Information Integration in Construction建設における情報の統合
TG 91Infrastructureインフラストラクチャー
TG 92Wearable Sensor Technology着用できるセンサー技術


詳細及び最新情報は、CIB本部ホームページのCommissionsのページからご覧下さい。



CIB連絡協議会事務局/CIB日本事務局
国立研究開発法人建築研究所 企画部 国際研究協力担当
TEL:029-879-0631 FAX:029-864-2989

e-mail:bri@kenken.go.jp