■研究者紹介
()
氏 名 林田 拓己 (Dr. Takumi Hayashida)
所 属 国際地震工学センター 主任研究員
専 門 地震学
メール




最近の主要な研究活動

  • 堆積平野における長周期地震動伝播特性の評価手法に関する研究(主担当)
  • 地盤全体のせん断波速度構造の解明の為の物理探査技術の研究
  • 中小規模盆地を対象とする地震波干渉法を用いたせん断波速度構造探査技術の研究
  • 開発途上国の地震・津波に係る減災技術の高度化と研修の充実に資する研究
  • 地震・津波に係る減災技術の開発途上国への適用と情報共有化に資する研究


略 歴

 
2010年3月 広島大学大学院理学研究科 博士号(理学)取得
2010年4月〜2010年12月 日本学術振興会 特別研究員(京都大学防災研究所)
2010年4月〜2010年9月 ルートヴィヒ・マクシミリアン大学ミュンヘン 客員研究員
2011年1月〜2013年3月 産業技術総合研究所 活断層・地震研究センター 特別研究員
2013年4月〜2015年3月 建築研究所 国際地震工学センター 研究員
2015年4月〜現在 建築研究所 国際地震工学センター 主任研究員
2013年5月〜現在政策研究大学院大学 政策研究科 連携教員(非常勤)


所属学協会

  • 日本地震学会(SSJ)
  • 日本地球惑星科学連合(JPGU)
  • 米国地震学会(SSA)
  • 米国地球物理学連合(AGU)



前のページに戻る


 所在地・交通案内
関連リンク
サイトマップ
お問い合わせ
リンク・著作権


国立研究開発法人 建築研究所, BUILDING RESEARCH INSTITUTE

(c) BRI All Rights Reserved