■研究者紹介
()
氏 名 田沼 毅彦 (Dr. Takehiko Tanuma)
所 属 構造研究グループ 主任研究員
専 門 鉄筋コンクリート構造、コンクリート材料




最近の主要な研究活動

  • (一般)既存共同住宅におけるあと施工アンカーを用いた改修技術の実用化に向けた構造性能確認方法に関する研究
  • (指定)既存建築物の地震後継続使用のための耐震性評価技術の開発
  • (指定)RC造建築物の変状・損傷の早期確認と鉄筋腐食の抑制技術等に関する研究
  • (一般)既存低層鉄筋コンクリート造建築物の空間拡大技術の開発
  • (一般)建物の強震観測とその観測記録の利活用
  • (一般)あと施工アンカーを施した部材の耐久性評価のための基礎的検討
  • (その他)公的賃貸住宅ストックの長寿命化や維持管理に関連する調査研究




前のページに戻る


 所在地・交通案内
関連リンク
サイトマップ
お問い合わせ
リンク・著作権


国立研究開発法人 建築研究所, BUILDING RESEARCH INSTITUTE

(c) BRI All Rights Reserved