■研究者紹介
()
氏 名 井上 波彦 (INOUE Namihiko)
所 属 構造研究グループ 上席研究員
専 門

・建築基準法(構造関係規定)

・免震構造

メール




略 歴

1994.3 早稲田大学理工学研究科 修了(建設工学専攻 修士(工学))
1994.4- 建設省建築研究所 第三研究部 基礎研究室 研究員
1999.7- 建設省住宅局建築指導課 構造係長
2001.4- 独立行政法人 建築研究所 構造研究グループ主任研究員
2005.7- 国土技術政策総合研究所 建築研究部 基準認証システム研究室主任研究官
2014.4- 国土技術政策総合研究所 建築研究部 評価システム研究室室長
2016.4- 国立研究開発法人 建築研究所 構造研究グループ上席研究員

所属学協会

  • 日本建築学会
  • 地盤工学会


最近の主要な研究活動

  • 国土交通省総合技術開発プロジェクト「地震動情報の高度化に対応した建築物の耐震性能評価技術の開発」(H22-H25)

  • 国土交通省総合技術開発プロジェクト「災害拠点建築物の機能継続技術の開発」(H25-H28)

  • 長周期地震動対策に係る免震材料の性能(繰り返し依存性)の検討

  • 基礎杭の品質(支持層到達)確保に係る検討


主要著書

  • 2015年版 建築物の構造関係技術基準解説書,全国官報販売共同組合,2015.6
  • 建築改修工事監理指針 平成28年度版,pp.558-567,一般財団法人建築保全センター,2016.12
  • 建築法規用教材2017,pp.43-52,一般社団法人日本建築学会,2017.2


受賞歴

平成9年度(第51回)建設省技術研究会自由課題優秀論文「大都市総プロにおける既存建築物の耐震性向上に関する検討について」



前のページに戻る


 所在地・交通案内
関連リンク
サイトマップ
お問い合わせ
リンク・著作権


国立研究開発法人 建築研究所, BUILDING RESEARCH INSTITUTE

(c) BRI All Rights Reserved